道東をもっと楽しむ Do-Life

釧路トヨタの社員が記者として、くるまやくらしを通じて感じた道東エリアの魅力を伝えるWebマガジン

MENU

撥水コートのゼロワイパーを使って、水に濡れないファンキーな毛鉤を作ってみた

2017.10.12

  • Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

釧路トヨタ帯広店の大原です!
最近はぐずついた天気が多いですね…
バケツをひっくり返したような土砂降りの日なんかは、ワイパーでも追いつかないことも…。
実際、雨の日の視界不良による事故も少なくありません。

そんな中、私が休日にネットサーフィンをしていると、面白い商品が目に飛び込んできました。

その名もゼロワイパー!

読んで字の如く「ワイパーが不要になる超撥水コーティングが期待できる」という代物です。

インターネットの口コミなんかを見ていると、本当にワイパーがいらないくらいに水をよくはじくのです!

今回はこのゼロワイパーの効果を、フロントガラスとフライフィッシングの際に使用する毛鉤に使ってみました!

準備編 〜 まずは車のフロントガラスに塗布! 〜

まず中身はこんな感じ。
意外と道具は少なめなんですね。

th_1

早速説明書を見ながらやっていきます。
まずは下地となるベースコートをフロントガラスに吹きかけていきます。

水色の霧吹きです。
特に液体の匂いはしません。

これを同封されていたマイクロファイバーで良くなじませます。

次はいよいよ撥水コート!
まずはハケに乾いたウェットシートのようなものを挟みます。

th_2

こんな感じですね。

th_3

そこにトップコート剤をまんべんなくしみこませていきます。

th_4

その後、フロントガラスに縦方向に塗っていきます。

th_5

説明書によると、次の列を塗るときには、前の列と2cmほど重なるように塗るようにとのこと。
試しに重ねず、列と列との間を空けて塗ってみたのですが、ここだけキレイに水滴が残ってしまいました。

th_6

これは気をつけないと…

こうして無事?塗布完成!
慣れない作業ということもあり、一部塗りムラがあったり、塗布部分の長さが違ったりしてしまいましたが、まあOKということで…。

これで準備は完了!
早速水をかけてみましょう。

実践編その1 〜 ゼロワイパーの効果とは? 〜

まずはわかりやすく、リアガラスにもササッと半分トップコートをかけてみて、片方はベースコートのみという状態で実験してみます。

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%ef%bc%86%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95

おお!半分だけすごい!
水を流した後も、このように撥水の違いが目に見えてわかります。

th_7

これは驚きの撥水効果ですね!
水がおもしろいほど跳ね返っていきます!

こっちはフロントガラスを内側から撮った比較映像です。
塗布前はこんな感じです。濡れてますね。

一方、塗布後はこのような感じに。
動画の後半がわかりやすいです!

塗布後の動画は、カメラにあまり水が映っていないので、「撮影用に水を少なくしてるんじゃないか?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。

でも実は、逆に撥水コート後の方が念入りに、しつこく水をかけているんです!
それでこの撥水力はすごいとしか言いようがありません!

外観をみれば、さらに一目瞭然です。

これなら激しい雨の日も安心して運転できそうですね!

実践編その2 〜 いろんなものに試してみた 〜

今度はこの撥水コートをフライで使う毛鉤に試してみます。

th_8

フライとは釣りの技法のひとつで、エサは鳥の羽などを素材にした疑似餌を用いるのですが、どれだけ魚の餌となる水生昆虫(カゲロウなど)に近づけることができるか、また水面にふわっと乗せることができるかが重要になります。

しかし、回数をこなすと鳥の羽が水分を吸収してしまい、一つ一つの毛が濡れてまとまりがちに。そうなると、疑似餌だとバレやすくなってしまうんです。
そこで、このゼロワイパーを使って水に強いタフな毛鉤を作ろうという魂胆であります!

今回使用するのはカディスといって、毛鉤の初歩中の初歩。
シンプルでいて意外と釣れる そんな毛鉤です。

th_9

今回は比較するために2個同じものを用意しました。
一見するとどちらに施工したのかわかりませんが…

水につけるとこのようになりました!

th_10

左がゼロワイパーで施工したもの、右は未施工のものです。
未施工のほうは白の部分が水でまとまってしまっているのに対し、施工したものは水を跳ね返し、まったく濡れた形跡がありません!

2個とも水の中で同じ程度に動かしたつもりですが、施工してあるほうはより念入りに動かしたつもりです。
それでも効果は歴然!

釣りをしているときに毛ばりを触るタイミングといえば、糸につけるときなどしかないので、なかなか手でバラすこともできないんですよね。
車に使用する以外の用途では、抜群に効果があると思います!

まとめ

撥水効果は2週間以上過ぎた今でも、元気に弾いていてgoodです。
虫とかが付くと、そこだけ水はけが悪くはなりますが、後ろにかけた撥水コートに関しては効果が落ちる気配がありません。
雨の日の視界不良にお悩みの方は、カー用品店ジェームスにて取り扱っておりますので、ぜひ一度利用してみてください!

[今回使用した商品]

エクスクリア ゼロワイパー(カーメイト)
http://www.carmate.jp/zerowiper/

[店舗情報]
ジェームス星が浦店
釧路市星が浦大通4-3-40
(0154)54-3060
https://www.jms-car.com/shop/detail/00114.html

ジェームス音更店
河東郡音更町木野大通東14丁目2-18
(0155)43-5511
https://www.jms-car.com/shop/detail/10214.html

カテゴリ

記者紹介