道東をもっと楽しむ Do-Life

MENU

低糖質・オーガニックは「難しい」じゃなく「優しい」でした。自然派レストランが帯広駅前にオープン!

2019.8.29

こんにちは! DO-Life特派員マウラです。

十勝在住約44年、フリーランサー歴10年の情報網と人脈、聞き出し力を存分に発揮し、釧路トヨタスタッフさんのおすすめゴトをご紹介します。

低糖質など自然派にこだわるレストラン『ナチュラルキッチン とかちブルー』が帯広の街中に!

暑かったり寒かったりの今年の十勝の夏、「なんだか食欲ないな…」「体調が万全ではないな…」という方や、逆に「お盆休み中、暴飲暴食が過ぎた!!」という方も少なくないのでは?
低糖質・白砂糖不使用・オーガニック・トランス脂肪酸フリーなど、「食のバリアフリー化」を目指すレストランが5月にオープンしたばかり、と聞きつけて早速、

90_90
マウラ

食いしん坊マウラ出動です!!

お店の名前は『ナチュラルキッチン とかちブルー』


シネマ太陽さんの1階にあります。道路側に面したのぼりが目印。シネマ太陽さんの駐車場が使えます。

広々とした店内。オーナーこだわりの北欧風イスやテーブルが並びます。

カウンターには杉の一枚板を使用。どっひゃー!!なかなかお目にかかれないです。しかも特注品。すべすべ。

こちらのテーブルはウォルナットの一枚板。

 

90_90
タキヤさん

寒い十勝。外から「寒い寒い」と言って入ってきたお客様にとって、合板よりは天然木の方が温かみがあると思って、取り入れました。

と話すのはオーナーのタキヤさん。今年の5月にお店をオープンするまでは、旦那様と一緒に「タキヤ整骨院」を運営されていました。今も週の半分くらいはフットケア、リフレクソロジー等の施術をしているそう。

ご主人を見たら一目瞭然!!食の力を再確認できます。

整骨院とレストランオーナーという二つの顔を持つタキヤさんに、なぜ自然派レストランをオープンしようと思ったのか、お聞きしました。

 

90_90
タキヤさん

主人が様々な成人病に引っかかっちゃって食事で改善できないか、と考えました。もともと勉強が好きなこともあって本を読んで研究したり、勉強会に参加したり。

90_90
タキヤさん

そんなこんなで食事に気をつけているうちに主人の体重が25kgも減って、7つあった成人病も全て正常値になりました。

ご主人のビフォーアフターはこちら!

!!!!!!すごい変化!!!
マウラもこのあたりから前のめりに。

 

90_90
タキヤさん

整骨院の患者さんからもお問い合わせがあったので整骨院での指導も始めたんです。ニーズはとてもありました。なので、もっと広く「安心安全で美味しくて正しい食の情報」をお届けしたいと思い、「自然派レストラン」をやろうと思ったんです。



この後はしばらく、取材を忘れたマウラ個人の食についての相談タイムとなりました。40も過ぎた頃から人は平等に、いろんな変化が起こってくるものなのです(笑)。

ただの薄味ヘルシーフードじゃない!!それは極めて美味しいお料理でした。

さて。お話をしている間にお料理が運ばれてきました。今回はお店オススメの『シェフ気まぐれパワーランチ』のチキンをオーダー。ポークもあります。
まず出てきたのはリースサラダと本日のスープ、そして付け合わせ。

一瞬、最近流行りのエディブルフラワー(食べられるお花)かと思いましたが、これ全部お野菜です。なんという華やかさ。

インスタ映えっぽく、真上からも撮ってみました。

手作りのにんじんのドレッシングをかけていただきます。にんじん嫌いのマウラに不安そうなタキヤさん(笑)。恐る恐る食べてみると。。

美味しい!!りんご酢の酸味が絶妙にパンチがあって、にんじん特有のにおいが気になりません。これはぜひ、たっぷりかけて食べてください!!

続いて『本日のスープ』はビーツのビシソワーズ。

色がきれい。ビーツは割とクセが強めな食材ですが魚介系出汁と昆布と豆乳でまろやかになっています。他にも豆乳でできた洋風茶碗蒸しの奥深い味わい。

27品目アレルゲンカットの100パーセント米粉パンは、ふわふわでお米の香りが口の中で広がります。

さて。いよいよメインの登場です。

チキンのソテーはすごいボリューム!!勝手に「薄味」なのかと想像していましたが、添えつけの野菜ソテーも含めてしっかりと塩の塩味と甘み、野菜の甘みを感じます。チキンの皮目もパリッパリ。チキンは一度コンフィにしてから焼いているそう。

90_90
タキヤさん

シェフのお肉の焼き加減が本当に上手で美味しいの!!

とタキヤさん。ずっと思い描いていた「自然派レストラン」の夢は、ホテル勤続10年の宍戸シェフとの出会いによって一気に動き出したそう。

宍戸シェフも半年ほど「タキヤ整骨院」で働き、お客様の信頼と愛情を得てお店のオープンとなりました。シェフのこだわりは

宍戸シェフ

一品一品を無添加で丁寧に作り込みをしています

との事でした。

90_90
タキヤさん

『シェフの気まぐれパワーランチ』はこれだけ食べてもうどん一杯分の糖質量!!

なのだそう!!とってもボリューミーなのでマウラも危うくお残しする所でした(うどん一杯だと足りなくておいなりさん2個つけちゃうよなあ)。
ここで他のメニューもご紹介。

『ワンプレートディッシュ』は1,000円。お手頃です。そして先ほどいただいた『パワーランチ』にはスペシャルやプチもあるようです。食の細さ太さに配慮したメニュー構成。さすがです!!

ドリンクもデザートも手抜きなし。ナチュラルキッチンの真髄は細部にも。

ドリンクに気になるメニューを見つけました。

『オーガニックバターコーヒー』?!オーガニック?バター?グラスフェッドギー?全く想像がつきません。

90_90
タキヤさん

すっごく美味しいの!!飲んでみて!!

とのことだったので、食後のコーヒーはこちらをいただくことに。

見た目は普通のコーヒーですが、もうすでに乳化した「グラスフェッドギー」が入っているようです。飲んでみると風味豊かでまろやかで、それでいてスイーツ系コーヒーのような過度な甘さもないので、食後にもぴったりです。
こちらがグラスフェッドギー。

「ギー」とはバターを煮詰め水分やタンパク質を取り除いた純粋な乳脂肪分
「グラスフェッド」とは牧草のみを食べて育った動物の事。
一見「普通のバターと何が違うの?」と思いましたが、

90_90
タキヤさん

牛が食べてるエサにグルテンが入っていたら、アレルギーの人には命に関わる問題になるでしょ

との事でした。多くの牛は穀類もエサとして食べています。そのエサにはグルテン成分の入っているものもあります。聞けば誰もが納得ですが、知ろうとしないと本当に危険な事はそこここに溢れているのだな、と一杯のコーヒーで気付かされます。
さて。食後には「北海道初」のこちら。

ココナッツソフトクリーム。白砂糖不使用・トランス脂肪酸不使用・グルテンフリー・カゼインフリー(乳製品不使用)・大豆フリーというヴィーガンにも対応したスイーツ。マグネシウムとカリウムもたっぷりです。

ココナッツの風味がガツンとくるので、物足りなさは全くありません。この日も若い男の子たちがオーダーして美味しそうに食べてました。

『ハチマル』時代からのランクルファン

ここでタキヤさんに恐る恐る「どんな車に乗ってますかね?。。。」と聞いてみると、

90_90
タキヤさん

うちは「ハチマル」の時代からランクルファンなの。

なんと、マウラが取材したこれまで3件全てトヨタ車ユーザーさんでした。これ、本当にたまたまです。なんという引きの強さ!!
川や坂にも強く、車高が高いので長距離もラクだそう。

90_90
タキヤさん

今はランクル100。ガソリン車は燃料代がかかるのでプリウスとうまく乗り分けています。家を買うよりランクルを買いたいと思ってしまいます(笑)。

ランクルの頑丈さは万が一の事故を考えても安心なんだそう。

食のバリアフリー化を求め続けるタキヤさん。

カウンターには大正町の荒川農園さんのベビーリーフが栽培(?)されていました。


◯ドレッシング・マヨネーズは手作り
◯添加物は極限まで減らす
◯小麦グルテンフリー
◯ヴィーガン対応(3日前までの予約、料理代金+700円)
◯低アレルギー対応(3日前までの予約、料理代金+700円)
◯低糖質対応
◯トランス脂肪酸フリー
◯オーガニック、自然派

と、決して簡単ではない事に取り組んでおられるタキヤさん。

 

90_90
タキヤさん

せっかく十勝には美味しくて素晴らしい食材があるのだから、どんな体質や思想の人にもきちんと食事を楽しんでもらって、整骨院では身体の外から、レストランでは身体の中から健康になって欲しいと思っています。


この取材中もタキヤさんは来るお客様一人一人に丁寧にお声をかけてらっしゃいました。その姿勢は「お客様としてではなく、一人の人」としてお迎えしているのだな、と感じます。

ワタシは「オーガニック」とか「低糖質」と聞くと、「こだわりが強すぎて敷居が高いな」とか「難しい世界だな」と思っていましたが、タキヤさんのお話を聞くと「易(やさ)しくて優(やさ)しい考え方だな」と思えました。
優しいお料理と優しい気持ちに触れたくなった時はぜひ『ナチュラルキッチンとかちブルー』で身体と心が喜ぶお料理、いかがですか?


ナチュラルキッチンとかちブルー
住所 北海道 帯広市 西3条南11-7 帯広太陽ビル 1F


営業時間 日〜火 9:00~17:30(L.O.)、木〜土 9:00〜21:00(L.O.)
[ランチタイム 11:00〜15:00(L.O.)、カフェタイム 15:00〜17:30(L.O.)、ディナータイム【木・金・土のみ】17:30〜21:00(L.O.)] 
定休日 毎週水曜日
TEL 090-6449-3722

この記事もおすすめ