道東をもっと楽しむ Do-Life

MENU

2020年上半期マウラは十勝を離れて新世界へ旅立つ!? 帯広の『占い師キサラ』さんに来年を予想してもらった

2019.12.23

こんにちは! DO-Life特派員のマウラです。

 

マウラ

2019年の締めくくりはマウラの2020年上半期を占ってもらうことにしました!!

ということでお訪ねしたのは十勝で10年ほど活動している占い師のキサラさん

 

キサラさん

こんにちは!!初めまして。

キサラさんには今回「手相」と「タロット」二つの角度から鑑定していただきます。

手相鑑定でマウラのことが丸裸に。

占いをしていただく場所は自由が丘にある「ヒナタ」さん。キサラさんは出張やワークショップなどでも鑑定していますが、通常はこちらにおられます。

広くて明るい室内。

 

マウラ

占いって、もっと暗くて独特な雰囲気をイメージしていました!!(←割と失礼。)

キサラさん

笑。今日はどんなことを鑑定しますか?

マウラ

ザックリで申し訳無いのですが、2020年の上半期の全体運を!!

キサラさん

では。手相からみていきましょう!! 手相は運勢というより「マウラさんのこと」を見ていきます。手の甲から見せていただくのですが「指の形」とか「手全体の形」「爪とか関節の形」あと「手の出し方」でみていきます。

マウラ

(手の出し方?!そんなんで何かわかるの?コッワ。

という事で恐る恐る「手の甲」を差し出しました。。。

 

キサラさん

割と慎重な方で基本的には「リアリスト、現実主義者」なのかな。占いとか本当はあまり行かないタイプかと(笑)

マウラ

(シラ〜〜〜笑)いえいえ。占いは選択に迷った時とか理由付けが欲しい時のツールの一つだと思って活用していますよ。

キサラさん

良い事だけ信じる、みたいなね(笑)じゃあ、手のひらを見てみましょう!!

↑こちらがマウラの手のひら。意味もなく恥ずかしい(笑)。

 

キサラさん

メインになる線が「生命線」「頭脳線」「感情線」となりますので、そちらで薄い濃いを見るのですが、マウラさんは比較的薄い方ですね。人に合わせたり柔軟性がある人です。

マウラ

「マウラは身勝手だ」とか「人の言う事を聞かない」と思ってる人たち全員に聞かせてやりたい!!)

キサラさん

3本の線のうち「感情線」が一番濃いので、何かの判断をするときに「快か不快」「好みか好みじゃ無いか」と言う感情が大きく影響してそうですね。

 

マウラ

((´-`).。oOぐうの音も出ない。。。)←心の声。

キサラさん

「生命線」を見ますとあまり体力が強い方ではないので他の人と比較した時に疲れ具合が激しいのではないでしょうか。

 

マウラ

そうなんですよ!!見た目元気に見えちゃうんで誰にも気づかれないんですけど、子供の頃からめちゃめちゃ虚弱体質で、外から家に帰ってくるだけでもぐったりです。(だから家に引きこもるのが大好き)

キサラさん

人より体力が無い分、休息も人の倍とらないと充電未完了のまま動き出す事になります。上手に休息をとるようにしてください。

マウラ

((´-`).。o半オフの時は12時間くらい寝てるんで大丈夫でーす。)←心の声。

キサラさん

続きまして「頭脳線」ですが、仕事の面でマウラさんの場合「相手がどうして欲しいのか」気持ちを察していく方なんですね。その分、自分がこうしたいけど相手はこうしてほしそう、という部分で迷いが出たり流されたりもあるのではないでしょうか。

 

マウラ

自分の思いより、クライアント様の性格ややりたいこと、譲れないことを優先することは多々ありますね。相手が納得しないことは続かないので。その結果動きが遅くなったり、理想の数字が出ないことがあってジリジリすることはありますね。でもそれも長い目で見てクライアント様の最善の結果、とは思ってます。

キサラさん

メインの線以外にも気になったことをお伝えしますね。「運命線」はチャンスをつかめるかどうかの線で、マウラさんにもありますが少し薄いです。最初にもお伝えしたように「現実主義者」なのであまりにリスクがありそうなことや無謀なチャレンジを避けてきたのではないでしょうか。

 

マウラ

そうですね。かなり慎重なのでいつもリスク最小限は考えています。でもこれって「チャレンジをしなさい!!」と言うことでは無いですもんね?

キサラさん

そうですね。他の線との兼ね合いを見るとマウラさんの場合「感情線」と「頭脳線」の間が離れているので「今くらいでちょうど良い」と言う判断ができます。

キサラさん

ちなみに「結婚線」ですが。過去に何度かチャンスがあったけど、恋愛以外のことを優先してきたようですね。

マウラ

(『恋愛以外を優先してきた』。。。言い方がうまい( ゚д゚)。使わせてもらおう!!)

キサラさん

これからも二度三度チャンスはありますよ。

マウラ

(二度三度!!それは吉報!!!)←心の声。

キサラさん

具体的に言うと◯◯才〜◯◯才までに次のチャンスが訪れます。お相手は人脈のある人で顔の広い方ですね。

当てはまる方、ドキドキしててください(笑)。

 

キサラさん

あと一つ気になることが。旅行って結構されます?

マウラ

いえ。全く!!!

キサラさん

今後、旅行に行く機会が増えるか、結婚によってこの地を離れることもあるかもしれないです。

マウラ

(十勝大好きなマウラがこの地を離れるなんてありえなーい@(・●・)@)

キサラさん

あと、「金運」の線なんですけど、

マウラ

はい

キサラさん

この「金運」の線だけは「あればいい」とか「濃ければいい」というものではなくて、そもそも「お金があって当たり前」、つまりお金が足りている人には出てこない線なんですね。

マウラ

はい

キサラさん

マウラさんにはうっすらあります(笑)。もうちょっとだけ収入を増やしたい、という意欲を持っているようですね(笑)。

マウラ

はい(笑)。(なんか恥ずかしー。・゜・(ノД`)・゜・。)

手相をチョチョイとみるだけでマウラを丸裸にされてしまいました。

タロットカードで2020年上半期を占う。

続きましてはタロットカードでマウラの2020年の上半期の全体運を占っていただきます。キサラさんがカードをまぜまぜして、、、

マウラが一枚選んでお渡しします。

そのあとキサラさんがズーラーっと並べていったのがこちらのカード。

最初にマウラが選んだ1枚がマウラの半年を総合したカード。「ワールド(世界)」の逆位置。

 

キサラさん

「ワールド」は今まで自分が携わっていた環境から飛び出していく、というカード。今まで関わっていた場所から新しい場所にいって新しい人や新しい物事と関わる、視野を広げる、そんな半年になりそうです。

マウラ

(愛する十勝のみなさま、マウラは新しい場所に行きます。さようなら〜)

キサラさん

半年の大きな動きがわかりましたので、1月から6月まで具体的にみていきますね

マウラ

そんなに細かくわかるんだ!!

↓それぞれが月別でそれも前半と後半に別れていて、、、

内側のカードは自分に影響を与える「周囲の環境」を表しているそう。面白い。

 

キサラさん

まずは【1月】。前半も後半もどちらも「棒」のカードですので、1年の目標や見通しを立ててそこに対して意欲的に取り組んでいく月になりそうです。前半は人の愛情や思いやりを受けたり、嬉しい吉報が入り、将来を見通す出来事がありますが、後半は他者のペースで乱されて気ぜわしくなりそうです。

マウラ

1月ってすぐそこ。覚えておこう。

キサラさん

【2月】ですが安定はしています。ただ、後半に「タワー」というちょっと衝撃的なカードが出ています。これはハプニングのカードと言われていますが、逆位置なので状況を冷静に判断しながら無難に対処にしていくのではないかと思います。周囲の環境は2月も「他者」が関係してきそうなので人間関係に少し警戒した方が良さそうですね。

マウラ

(もーーーーー!!!マウラを振り回す「他者」ってだれー。やっつけてやるっ!!)

キサラさん

【3月】社会的な環境充実のカードと今まで停滞していたことに対しての解決策やひらめきのカードが出ています。前半も後半も周りからの評価が高まったり、自分自身もスムーズな社会活動ができそうです。周囲の環境としては気になっていた人が歩み寄ってくるカードが出ているので何かに折り合いがつきそうです。

マウラ

(やっと周りから解放された)

キサラさん

【4月】は外交にいく、営業活動をするなど一層外側に対しての動きが激しい月になりそうです。年度の変わり目もあり少し忙しそう。後半は体調に気をつける事と人間関係にも少し気をつけたいですね。行動は早め早めに、時間にゆとりを持ってイライラしないようにしてください。周囲に「人物」しかも「年上の女性や目上の女性」がキーパーソンとして出ていますので、そんな人から何か提案される事があるかもしれません。

マウラ

(また人間関係か。。。まあ、マウラらしいけど。)

キサラさん

【5月】「新しい事はないか」と自分のやりたい衝動が沸き起こる事を探しますがなかなか見つからない、というカードが出ています。周囲の環境としても「物理的な動きが鈍い」と出ていますので、ここは出費を控えて大きなお金を動かさない事が大事になってきます。

マウラ

【5月】はお金を使わない、と。。。_φ(・_・メモメモ

キサラさん

最後【6月】。前半は制限がかけられますが、逆に制限がかけられる事によって動ける方向が限られます。それが自分の苦手な事であっても本来やらないといけない事、進むべき道である事を示しています。後半は苦手な事も取り組んで自信をつけていくタイミングになりますが、ここで新たに始める事は未熟な事ですので、ゆっくりと時間をかけて熟成させてから取り組む事をお勧めします。

マウラ

ありがとうございます!!はじめに言ったようにマウラにとって占いって「当たる、当たらない」ではなく「迷った時や起こった出来事に対しての理由付け」となるものなので、心に留めておきます。

2020年。車を買い換えるなら中古車ではなく新車。

 

マウラ

ところでキサラさん。変な事をお聞きしますが、占いで今年の車に関して、みたいな事ってわかったりしますかね。

キサラさん

わかりますよ。マウラさんに関して言えば、2月後半は「他者からの影響」が強くでていますので「もらい事故」に注意、4月は自分が急いでる事情があるので自分が突っ込んでいきやすい、その後休息のカードがでているので事故後お仕事をお休みする、なんて事も考えられるので注意しなくてはいけません。

マウラ

割と常に安全運転だけどたまに考え事をしたりして危ない時もあるのでより気をつけようと思います。また、全体的にみなさまのカーライフに関する事ってわかったりしますか?

キサラさん

数秘的に2020年は「4」の年となります。「4」とは物事の「安定・基盤」を意味していますので例えば車を買い換えるなら中古車より新車がお勧め。長く乗る事を見据えて購入を検討されると良いと思います。仕事関係も同じ。外へ外へ向かうより会社内部の基盤固めに適した年となります。

占いは暮らしの「彩り」を与えてくれるツールの一つ。みなさまの2020年が少しでもハッピーでありますように。

占いと言えば「怪しい」「暗い」「怖い」というイメージがありますが、人の暮らしや人生って1日や1週間の中にも「浮き沈み」や「ちょっとしたハプニング」「人にイラっとしちゃう事」なんかはありますよね。

そういう事を「こんな日もあるよねー」と、生活の「彩り」として余裕を持って楽しめるようにしてくれるのが「占い」だとマウラは思っています。

みなさまも2020年の自分の事をちょっと知って、彩り豊かな1年にしてみませんか?

2019年、この「Do-Life」を通して十勝の美味しいや楽しい、そして素晴らしい人たちにたくさん触れられた事。マウラは本当に幸運だと思います。

拙い記事ではありますがこれからも「十勝の事」や「車の事」に興味を持ってもらえたら嬉しいです。みなさま、善いお年をお迎えください。そして2020年もよろしくお願いいたします。


キサラ

住所 〒080-2476 帯広市自由が丘5丁目13番地5

営業日 ブログ等をご確認ください
電話 0155-67-5331
キサラwebページ キサラ


この記事もおすすめ