道東をもっと楽しむ Do-Life

MENU

温泉ソムリエ大原が行く道東温泉巡りの旅 〜 トムラウシ温泉 〜【前編】

2018.11.21

こんにちは、帯広店の大原です。
今回は北海道新得町にある『トムラウシ温泉』の国民宿舎『東大雪荘』さんにお邪魔しました。

温泉だけでなく、周りの環境も素晴らしいこの場所で、「源泉でカッ◯ヌードルを食べる」という新たなことに挑戦しています。

東大雪荘のスタッフの皆様、無茶にお付き合いいただき本当にありがとうございます。読者の皆様にはぜひ温泉の素晴らしさとともに、温泉で食べるカップ◯ードルのおいしさが伝われば幸いです。

トムラウシ温泉とは

まずはトムラウシ温泉についてご紹介しましょう。こちらは源泉温度、そして透明度が高いことで知られています。熱い温泉が好きな私としてはとても魅力的です! 

最近では某テレビ番組で「日本一コンビニから遠い家」としても紹介されたとのこと。実際、周りはホテル以外何もありません。普段の忙しさを忘れて、ゆったりくつろぐことができるでしょう。

それでは恒例の温泉分析表をチェック。

はい! 泉質がすごい書いてあります! 

「含硫黄ーナトリウムー塩化物ー炭酸水素塩温泉」ということで、硫黄泉と塩化物泉と炭酸水素塩泉の三つの泉質を持つ温泉なんですね。確かに入り口にある源泉槽近くで、若干ですが硫化水素のにおいがしていました。

そしてもうひとつの注目点。それは日付がとても新しいこと! 実は温泉分析表は、車検のように基本10年に一回新しいものに書き換えなければなりません。ちょうど書き換えの時期だったんですね、運が良かったです。

スタッフに直撃! トムラウシ温泉のこと教えて!

それでは早速館内に入ってみましょう…あ、あったかい! 外が寒かったのでうれしいです…。ロビーは木のぬくもりが感じられる空間が広がっています。

温泉入口の方に目をやると…はっ! ハー◯ンダッツの自販機が! 

レアですね、初めて見ました。

思わず取り乱してしまいましたが、本題に戻ってトムラウシ温泉と『東大雪荘』さんについてお話を伺いたいと思います。

今回取材に応じて下さったのは舩田(ふなだ)様です。よろしくお願いします!

大原

こちらにはどんな方がいらっしゃるんですか? 

舩田様

夏は登山客の方が増えますが、10月以降は8割ぐらいが常連さんですね。道内の方もいらっしゃいますが、道外から足を運んでくださる方も多いです。割合は半々くらいでしょうか。

大原

全国さまざまな地域の方に愛されているんですね。続いて、こちらの温泉の魅力を教えてください! 

舩田様

魅力は温泉からの景色、そして大きい露天風呂です。


舩田様

大自然に囲まれているので、秋は紅葉、冬は雪景色と季節によってさまざまな景色が楽しめます。

大原

すてきな風景ですね。

舩田様

また温泉は、放置するとすぐにコケなどに覆われてしまって緑色に変色してしまいます。しかし私どもはこまめに掃除をしているので、清潔感があると言われることが多いですね。

大原

なるほど、きれいな温泉に入れるというわけですね。そういえば、温泉周辺には登山コースがあるんですね。

舩田様

そうなんです。ですから、山を下りたらすぐに温泉で疲れを癒やしていただけます。バスタオルのレンタルはありませんが、販売はしていますので、手ぶらで来ていただいても大丈夫ですよ。

大原

それはいいですね! スッキリして帰れそうです。

ちなみに温泉周辺には、野生動物がたくさん生息しているそうです。東大雪荘さんにお借りした写真を見てみると…

エゾリスにエゾシカ、

オコジョにモモンガ、

フクロウに…クマまでいます! 自然の営みを身近に感じられる場所なんですね。

大原

野生動物の写真、いずれも素敵ですね。クマには気をつけないといけませんが、このあたりは結構インスタ映えしそうな写真が撮れそうな気がします。おすすめの撮影スポットなどありますか? 

舩田様

このあたりが人気ですね。


そういって教えてもらったのは源泉のすぐ近く、コンクリートが露出した場所でした。

こんな感じで写真が撮れるそうです。

早速私もパシャリ。

なんか違うけど雰囲気ある! そしてこういう写真、ネットで見たことある! 確かにここなら美しい構図で撮れそうです。

大原、温泉でカップヌードルを食らう。

大原

温泉の湯はどこから引っ張ってきているのですか?

舩田様

駐車場入り口付近にある源泉槽から引っ張っているのですが、源泉温度が91℃あるので、熱交換器などで冷やして温泉槽内に送っています。館内もこの温泉の熱で温めているんですよ。

大原

91℃!? ほぼ沸騰レベルですね…ということは、温泉を使ってカップ麺を食べたりできるってことですか!

 

舩田様

…… え ?

大原

あ、飲用できないとだめですよね。

舩田様

…え、ええと…(そういう問題じゃないけど…)、実際に飲用として薦める場合に必要な保健所の許可は得ていませんが、飲むことはできます、よ…? 少なくともサルモネラ菌などの雑菌はいません。

大原

それならいけますね! 

舩田様

…だ、誰もやったことないですが…じ、自己責任であれば…。

大原

大丈夫です、お腹の強さにはには自信があります! 

舩田様

な、なるほど…あ、あと、湯の表面にゆのはなが浮かんでいるので取り除いてもらったほうが…。

大原

ありがとうございます! ( ・ㅂ・)و グッ ! 

ということで、実際に源泉でカップ麺をを作ってみることにしました!!! その様子は後半でご紹介します。

後編はこちら



【トムラウシ温泉 国民宿舎 東大雪荘】
住所:北海道上川郡新得町屈足トムラウシ
電話番号:0156-65-3021
営業時間:日帰り入浴 12:00〜20:00(最終受付 19:30) レストランカムイ 11:30〜14:00(ラストオーダー13:45)
定休日:なし
料金:大人500円 小学生250円(消費税・入湯料込) ※就学前幼児は無料
HP:http://www.tomuraushionsen.com/

この記事もおすすめ